整骨院ブログ

対症療法について。

2019.01.22

こんにちは、ふくろう整骨院 院長の中里です(*^-^*)

 

このブログをお読み頂いていると言う事は、皆様は何かお体の不調があるのではないかとお察しします。

 

その痛みを一日でも早く治したいとお考えだと思います。

 

それは当然な考えですよね!

 

自分も、痛いところがあれば、それは早く良くしたいと思います。

 

ただ、患者様の中には、どうしてもある程度の時間を要してしまう方がいらっしゃいます。

 

当院は特に重度の患者様が多く、より時間がかかってしまうケースが多いです。

 

なぜか?

 

それは当院が対症療法をあまりしないからです。

 

別に対症療法を批判している訳ではなく、ここで言う対症療法とは、根本原因を探らずその場の痛みだけにフォーカスしたものを言わせてもらっています。

 

その場の痛みをとる・・矛盾ですが、はっきり言ってこれはすごい事だと思います。治療院さんであれば、患者さんのその場の痛みをとる為にとてつもない時間の勉強やお金も投資し学んでいると思います。

 

現に患者さんも、それでいいと言う方は沢山いらっしゃいます。

 

ただ批判ではないですが、もし根本的な解決をせず、その場の痛みをとり、痛くなったらまた通う、もしくは放っておくを繰り返していくとどうなってしまうのでしょうか?

 

結果として、体は悪い方向へ進行していきます。

 

そうなると、

以前は1、2回の治療で痛みが軽減していたものが効果を実感できなくなってきます。

 

これは知らず知らずの間に、体に悪いくせが出来てしまい、もはや自分では修復不可能に近い状態になってしまっているのです。

 

人間は本来、自然治癒力といって寝れば治る力が備わっています。

 

ですが、生活習慣などでこの自然治癒力が、少しずつ失われていってしまっている可能性があります。

 

なので、当院では、申し訳ありませんが、その場の痛みにフォーカスしすぎず(もちもん、やれる事はありますが!)

根本的にお体の状態を回復させ、時間はある程度かかりますが、一旦、痛みがなくなれば、永続的に痛みが出ない体づくりをして行きます。

 

悪い症状がずっと出ずに、健康な毎日を送れると想像して見てください(#^^#)

どうですか?テンション上がりませんか?

 

もし、テンションが上がった方はご連絡いただけると幸いです。

また、気になる事やご相談はいつでも承っておりますので、問い合わせフォームからご連絡ください。

 

ご連絡心よりお待ちしておりますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:ふくろう整骨院(fukurou-seikotsuin.com)