整骨院ブログ

末端冷え性!!

2018.12.03

皆様、こんばんは ふくろう整骨院 院長の中里です。

本日もブログをお読み頂きありがとうございますm(__)m

 

今週末から本格的な寒波がやってきそうですね!!

私の母は青森県出身で、学生の頃はよく祖父母の家に遊びに行き、

寒さには耐性があるのだとは思いますがめちゃめちゃが寒さが苦手です(;^_^A

 

さて、寒さが苦手な方には、冷え性の人も多いのではないでしょうか?

 

手足が冷える感覚、嫌ですよね(;´Д`)

 

では、手先、足先が冷える主な原因は何なのでしょうか??

 

①自律神経の関与。

体温を調整している自律神経は、寒さを感じた時など交感神経が優位になると、

皮膚表面や体の末端の血流を滞らせることで体の中心部の体温を維持しようと働く為、

末端部分は特に冷えやすくなります。

 

②血液循環不良。

①の補足にもなりますが、血液の働きの一つに熱を運ぶ働きがあります。

=血流が良くなると全身に熱が行き渡ります。

 

③ストレス。

ストレスを感じる事も交感神経を優位にするので、末端に血液は行きにくくなります。

また、ストレスにより副腎と言われる臓器から出るホルモンは、ストレスを緩和させる一方で、

血液を粘性(ネバネバ)にする事が分かっているそうです。

 

④筋肉量不足。

筋肉は心臓と同じように血液を全身に送る働きをするため、

筋肉量が少なく動きが小さいと血液を全身に送る事ができず血行不良を招いてしまいます。

 

ざっと上記の様な事が原因になってくるのではないでしょうか?

色々書きましたが、上記の原因を、ある程度、良くするのは実は単純です。

 

なぜか?

 

それは、姿勢をよくすれば良いのです!!

 

姿勢をよくする事で、自律神経、ストレス、血流障害、筋肉だってつく場所があります。

今回は冷え症のお話ですが、その他にもこ姿勢をよくするだけで色々な恩恵を得られますよ(*^-^*)

 

と言うことは、上記に当てはまる方は、少なくともベストな姿勢が保てていないと言う事です( ;∀;)

 

当医療院では、隅々まで患者様のお体を検査し適切な治療とアドバイスをしていき、

最短で患者様の状態を回復するお手伝いをさせて頂いております。

 

もし、冷え性やその他の症状でお困りな事がありましたら、ぜひご相談下さい。

精一杯、お答えさせて頂きます(*^^)v

 

皆様のご連絡、心よりお待ちしておりますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:ふくろう整骨院(fukurou-seikotsuin.com)