整骨院ブログ

初心に戻って…バイタルリアクトセラピーのオープンセミナーへ!

2018.09.11

こんにちは、院長の中里です(^_^)

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

昨日は、私が日々、勉強をし続けている治療技術であるバイタルリアクトセラピーの東京オープンセミナーに行ってきました!

初心者の方にはバイタルリアクトセラピーの基礎が1日で分かり、バイタルリアクトセラピー界の理事長が遠方より東京にお越しくださいました。

セミナーでは重症患者さんを、私たちの目の前で治療をするということもあり私たちセミナー生にとって、とても身になるセミナーとなりました。

やはり、理事長の技術は卓越していました(*_*)

セミナーに参加させていただくと毎回思うのですが、患者さんの術前術後をみると、やらせではないのか!?と思ってしまうくらい(毎回の失言、申し訳ありません💦)患者さんの機能と構造が改善されていきました。

 

私の中で一番印象に残っている患者さんは股関節症を患い、歩くのもままならない状態から理事長の治療を朝と夕方2回に分けて受けられました。

1日の中で朝と夕方という2回の治療で本当に目が飛び出るのではないかというくらい、患者さんの歩行が改善されました。

2回目の治療後の患者さんの歩行を見た私を含め、周りにいた全員、目が点状態。

ですが、その患者さんは「1回目(朝)の治療後の方が良かった」と一言目に言ったのです。

でも、朝と夕方の治療の両方をみていた私たちセミナー生としては「え!?!?」と、言葉にならない驚きで溢れかえっていました。

だって!!!朝の治療後より、夕方の治療後のほうが、歩行はスムーズになっているのが一目瞭然だったからです。

ただ、理事長は何も動じずに患者さんへ「何往復か歩いてみて」と伝えました。

患者さんは半信半疑で、言われた通りに歩いていくうちに、「えっ…?あれ?痛くない!歩きやすい(´゚д゚`)」と。

私は、その日、何度目が飛び出そうになるくらい驚いたのでしょうか…まさに、目が点、口ぽかん状態でした。

つい数分前の歩く前までは朝の治療後のほうが良かったと言っていた患者さんが歩数を重ねているうちに自分の現状に気付いたのです。

バイタルリアクトセラピーは脳に良い刺激を与える治療法です。

ただ、脳はすぐにその刺激の反応を感じるわけではありません。

逆に、今まで、何年もかけて悪くなっていった症状を、急に改善したことにより、脳としてはその症状にビックリしてしまいます。これに対し、防御反応が起こり、前回のブログでも書かせていただきましたが悪く感じる方もいらっしゃいます。

今回の患者さんも上記のようなメカニズムが起こったと推測されますが、歩いているうちに脳は急速に今の正常な状態を把握し、自覚症状と他覚症状がイコールとなり、いっきに「改善された!」と感じたのだと思います。

 

正直、まだ私にはこのレベルまで達していないのが現実です。

ですが、今回のセミナーを通してたくさんの刺激をもらいました。

極めていけばいつかは頂に登れると信じ、より一層頑張る意欲が湧いてくる1日となりました。

 

今なら上記で紹介いたしました、「バイタルリアクトセラピー」の治療が開院記念と称しまして『2回で1,980円で施術』をさせて頂いております。

 

身体がなんか不調だなぁ、肩こり腰痛がつらいなぁ、頭痛がひどいなぁ等々

なんでもかまいません。

一度、ご連絡ください。

少しずつですが、今日よりも明日、明日よりも明後日…と、一緒に改善していきましょう。

 

スタッフ一同、心よりご連絡お待ちしています。

投稿者:ふくろう整骨院(fukurou-seikotsuin.com)