整骨院ブログ

好転反応について!

2018.09.04

皆様、おはようございます。ふくろう整骨院、院長の中里です(*^^*)

本日、台風通過予報がでております(+_+)外出される際にお気をつけてお出かけ下さい!

 

さて、治療院は根本治療を行っておりますが、今一度、当治療院の根本治療について簡単に説明させていただくと、体全体をコントロールしている神経の圧迫を取り除き、流れを良くし、自分自身が本来持っている治す力を取り戻しましょう\(^o^)/

と言った事なのですが、その神経の流れを良くする治療経過に伴い、場合によっては一時的に症状が悪化した様に感じる患者様がいらっしゃります(;゚Д゚)

本来は症状が改善される前触れなのですが、説明が不十分ですと逆に悪くなってしまったと勘違いし、通院を途中で止めてしまいますと本当にもったいないと思っています。

 

それなので、当治療院でも初診時に毎回説明させていただいておりますが、今回、ブログでも書いてみようと思います!

 

皆さんは、人生で少なくとも一度は正座をし、足が痺れた経験があるのではないでしょうか?

この痛みは、実は足の神経の圧迫で起きています!

つまり神経の異常で起きている痺れや痛みであり、この状態が体のあちこちで起きている可能性があります。

では、正座が辛くなってくると皆さんはどうしていますか?

きっと、足をさすったり崩したり、叩いてみたりするのではないでしょうか?

こうすると、その場だけでは少し症状が落ち着くかもしれませんが、その効果は束の間の事であり、すぐに痛みはぶり返してしまいます(あぁ~やだやだ)

しかし、ここで奇跡が起こります!(実際は奇跡ではありませんが(;^_^A)

なんと、痛みが軽くなって問題を感じなくなる事があります!

やったーと思いたくなるのはわかりますが、このカラクリは、長い時間、正座を続けているとやがて感覚がなくなってくるのですが(経験された方はご理解いただけると思います)

これは神経の異常が進行したことで感覚が鈍くなってくると、痛みなどの症状が良くなってきたかのように感じられるのです( ゚Д゚)

しかし、このようにマヒまで起きている状況では、神経はまったくといっていいほど働いていませんから、本人が痛みや痺れを感じていなくても、体の状態はどんどん悪いほうに転げ落ちて行きます( ゚Д゚)

 

では、どうすれば改善するのか?

簡単に言ってしまえば、正座から立ち上がってしまえばよいのです!!

そうすれば、神経の圧迫は解消されて痛みも痺れもきれいに消えてしまいます(ここで真のやったー\(^o^)/)

 

が、(まだ何かあるのか💦)ここで人によっては好転反応がでる場合があるのです!!

どういう事かと言うと、これも長く正座をしたご経験がある方はご理解いただけると思うのですが、長時間の正座の後、立ち上がると足に力が入らずにふらついたり、痛みや痺れの混じった苦痛に襲われるものですが、これはマヒしていた神経が正常な感覚を取り戻したことで起きる過敏反応です。

 

なので、当治療も神経の圧迫を取り除き、解消される事で痛みなどの症状が一時的に強くなる事があります。

ただ、上記でも述べたように、これは今まで悪かった神経の通りが良くなったよ(*^^)v

というサインで、むしろ喜ばしい事なので、このような一時的な症状の悪化が出ても階段を乗り越えて治療を続けていくと、体調は着実に良くなり症状は改善へと向かいます。

 

このブログを読んでいただき、もし本気で今の症状を改善させたい!とお思いの方がいらっしゃいましたら、是非諦めずに二人三脚で治癒まで歩みればと思います。

 

また、今なら開院記念1,980円で体験治療をさせて頂いてますので、この機会にぜひご連絡いただけると幸いです!

 

スタッフ一同、ご来院をお待ちしておりますm(__)m

 

 

 

投稿者:ふくろう整骨院(fukurou-seikotsuin.com)